ポケモン盾剣

【育成メモ】カバルドン育成論 サイクル戦を有利に。起点作りも楽々【ポケモンソード・シールド】

今回はポケモン盾剣のカバルドンの育成論について書いていきたいと思います。起点作り、ステロ巻き、物理受けなどやれることが豊富。後続のポケモンが動きやすくなったり、サイクル戦を有利にすることができる。盾剣でも強さは健在。

カバルドン育成論

  • 性格: 腕白 
  • 持ち物: オボンのみ
  • 努力値: H244B244D20
  • 技: 欠伸/ステロ/怠ける/地震

基本型。主な仕事は起点作りやステロ巻き、物理受けなど。クッション性能が高く、優秀な技を持つため、サイクル戦を有利に。

性格

ある程度物理受けできるようにしたいので腕白で確定。ミミッキュを対策したいなら、腕白以外で採用する場合はほぼ無いと思う。

持ち物

オボンのみで確定。オボンのお陰で、ミミッキュのじゃれつくを+2で2耐えすることができる。

他にはゴツゴツメットや混乱味という選択もあるが、試合によってはゴツゴツメットが余り役割を果たすことがなかったり、混乱味が発動せず、確2で持ってかれることも多かったため、今回は採用しなかった。

努力値

H244B244D20

玉持ち特化+2ミミッキュのじゃれつくオボンのみ込みで確定2耐え。

特化玉持ちミミッキュの攻撃を受けられるように調整。余りはDに回した。ダイマックスされない状態なら有利。ダイマックスされると低乱数2発。

欠伸

起点作り。ステロと合わせるとさらに負荷をかけることができる。最近はダイマックス技で対応されることが多い。エレキフィールド、ミストフィールド時には効かないのでそこら辺は注意したい。

ステルスロック

サイクル戦を有利にする。ドリュウズなどのタスキも潰せる上に、トゲキッス、リザードンといった環境に多いポケモンにダメージを入れることができる。

怠ける

この技のお陰で多くの物理相手に攻撃を受けが可能に。またダイマックスターンを稼いだりすることも可能。

地震

基本技。環境に多いドリュウズ、ミミッキュに主に使用したい。

他の技の採用

吹き飛ばし

身代わり持ちのポケモン相手に起点にされると面倒な場合は防止のために採用したい。今作のダイマックスポケモンが飛ばせないのが難点。

岩石封じ

素早さ↓。後のポケモンが上を取れるようにできるが、カバルドンにはそれ以外にしたいことがあるような気がする…。

相性のよいポケモン

ドリュウズ

一番オススメ。砂かきとの相性は抜群で、多くのポケモンから上を取ることができるようになる。火力も高く、上を取れるようになることで倒せるようになるポケモンも少なくない。玉持ち特化型で全抜き狙ってみるのも面白い。ただ、カラスが無理ぃ…

ダメージ計算(与ダメ)

地震

H4ドリュウズ(100.5%〜120.0%)

H4ミミッキュ(58.7%〜68.7%)

HB特化ドヒドイデ (42.0%〜50.9%)

H252バンギラス(56.0%〜66.6%)

H252ジュラルドン(64.4%〜75.7%)

H252ドサイドン(45.9%〜54.0%)

H4ヒヒダルマ(56.3%〜66.2%)

ダメージ計算(非ダメ)

防御面

特化玉持ち+2ミミッキュのじゃれつく(51.8%〜62.1%)←オボンのみ込みで確定2耐え

特化玉持ちミミッキュのダイホロウ(35.0%〜42.0%)、-1(51.8%〜62.1%)←乱数2発

A252鉢巻ドラパルトのドラゴンアロー(37.3%〜44.8%)

A特化ドラパルトのダイホロウ(35.5%〜42.0%)、-1(52.3%〜62.1%)←乱数2発

A252ギャラドスのたきのぼり(40.1%〜48.5%)、ダイストリーム(65.4%〜78.5%)

A252アイアントのダイスチル(58.4%〜69.1%)

A特化バンギラスのダイアーク(38.3%〜45.3%)

A252ダルマのつららおとし(71.0%〜84.1%)

特化ドリュウズのじしん(29.4%〜35.0%)、ダイアース&ダイスチル(38.3%〜45.3%)

特殊面

臆病c252リザードンのダイソウゲン確定耐え(84.1%〜99.0%)

C252トゲキッスのダイジェット(62.1%〜73.3%)

特化ニンフィアのハイパーボイス(44.8%〜53.2%)、+1(67.2%〜78.9%)

特化サザンドラのりゅうせいぐん(70.0%〜82.8%)、ダイドラグーン(74.7%〜88.7%)

無振りドヒドイデ のねっとう(33.6%〜40.1%)

C252メガネドラパルトのりゅうせいぐん(82.7%〜97.1%)

C252玉ドラパルトのダイドラグーン(86.0%〜101.3%)

何かあれば、コメント欄、Twitterにて。