ポケマス

安定した攻撃を連発可能!カトレア&ランクルスの評価!

今回は新たに登場したカトレア&ランクルスについて書いていきたいと思います。エスパータイプのポケモンはもともと少なく、エスパータイプ初の星5バディーズとなります。はたして性能はどうなのでしょうか。早速見てみて行きましょう!

基本情報をざっくりと

最大ステータス

  • HP :453
  • 攻撃 :125
  • 防御 :131
  • 特攻 :333
  • 特防 :132
  • 素早さ :175

技一覧

  • めざめるパワー : 威力60 命中率100 単体技。
  • サイコキネシス : 威力118 命中率100 単体技。稀に相手の特防を下げる。
  • わざゲージアップ : 自分の技ゲージを3増やす。
  • 退屈させないで : 自分の特攻を2段回上昇。自分の防御と特防を1段回上昇。

パッシブスキル

  • 毒無効 : 毒状態にならない。
  • やけど無効 : やけど状態にならない。
  • バインド無効 : バインド状態にならない。

技のバランスがよく、単体でも十分戦える

攻撃技とサポート技の相性が非常によい。技の内容もシンプルで分かりやすく、初心者にも使いやすいアタッカー。バフを使ってから攻撃して、ゲージがなくなったら回復することができるので単体でも十分に戦える性能を持つ。アタッカーの中では自己完結しており、非常に使いやすく、エスパータイプの中では最強クラスだと言える。

テンポよく安定した攻撃ができるのが強み

命中率が安定していてかつ比較的威力の高いサイコキネシスをもつため、自身のバフとゲージ回復技と組み合わされば比較的威力の高い攻撃をテンポ良く放つことが可能。反動技や命中率不安定な攻撃をもつアタッカーが多い中、安定した攻撃ができるのは1つの強みだと言える。

噛み合うサポーターはいない

サポーターがなくても自己バフのみで特攻が4段回あげられるのに加え、ゲージ回復もできてしまうため、どのサポーターと組み合わせるにしてもどうしても噛み合わない。サポートするには急所バフと特殊バフでさらに高火力を出せるようにしたいところだが、今のところその両方を兼ね備えたバディーズはいない。サポーターと組み合わせるのが難しいバディーズとも言える。

優秀なエスパーアタッカーのイツキ&ネイティオとの比較

イツキ&ネイティオはカトレア&ランクルスと同じく、エスパータイプのアタッカーであり、大修練の周回などで使える、星4でありながら汎用性の高い優秀なバディーズと言える。

2人は同じアタッカーではあるものの大きく役割は違う。ネイティオ&イツキは使いこなすには味方のサポートが必須だが、カトレア&ランクルスはサポートがなくても戦える。この点からネイティオ&イツキはソロ向けで、カトレア&ランクルスは噛み合いが難しいマルチ向けのバディーズと言える。

性能的にはカトレア&ランクルスの方が強いと言える。しかし、イツキ&ネイティオの性能で十分エスパータイプのアタッカーとしては担えてしまうような気がする。

引いて損はない!

誰でも使いやすく、強いバディーズなので誰が引いても使い所はあると思います。よって、引いて損はありません。欲しいなら迷わず引いてしまいましょう!