ポケマス

ポケモンマスターズ exチャレンジタケシ攻略を徹底解説します!

Exチャレンジタケシに関して詳しく解説していきます。チャレンジしたいという人はチャレンジする前にこの記事を参考にして下さい。

最初に… ユウキ&キモリはほぼ必須。

まずこのクエストを挑戦するのであればユウキ&キモリはほぼ必須です。代用するならナタネ&ロズレイドという手もありですがレベル95にしておかないと厳しい。キモリと比べるとやはり火力がないので、採用するにしてもユウキ&キモリで削りきれなかった分を削る役割がいいかと。味方2体がユウキ&キモリなら一応バディーズ技を打つまでに倒しきれます。(ただし、正しい手順でプレイすることは必要)

よって編成はまず1体目はユウキ&キモリは確定です。2、3体目のポケモンは選択となりますが、アタッカー、サポーターそれぞれ1体ずつの採用が良いでしょう。

2、3体目に採用したいポケモンは?

  • フヨウ&サマヨール
  • ナタネ&ロズレイド
  • クリス&オーダイル
  • メイ&ジャローダ
  • ライチ&ルガルガン
  • ラン&ルナトーン
  • ツツジ&ノズパス

サポーターの採用として、フヨウ&サマヨールは言わずと知れた最強のサポーターなので、もってたら迷わず採用しても良いでしょう。また、ツツジ&ノズパスも相手のルナトーン、プルリルの全体技を無効化する技ワイドガードをもっているので、こちらもおすすめ。他、上記のバフ持ちサポーターでもよし。

アタッカー要因は基本役割は削りきれなかった分をカバーする役割なので、高火力の出せるポケモンを採用したいですね。1番オススメなのはルナトーンの弱点をつけるオーダイル。他は、ライチ&ルガルガン、ナタネ&ロズレイドのアタッカーも採用するのもよい。

攻略パーティ例

理想パーティ

フヨウ&サマヨールを持たないなら

攻略までの立ち回り

倒す手順として、HARDもVERY HARDも先にイワークを集中的に攻撃して倒しましょう。両端のポケモンはイワークを倒すまで放置。バディーズ技を打たれると厄介なので、打たれるまでに倒しきるのが理想です。

その後の戦い方は片方ずつ倒していく感じで良いでしょう。ただし、全体技は強化なので、一応注意。ツツジ&ノズパスは全体技を打ってくるこの場面でワイドガードを使って援護すると後処理はかなり楽。

イワークを倒すまでの立ち回り

  1. ユウキ&キモリで、勝利を切り開く!を1回使用
  2. クリティカットを2回使用
  3. リーフストームひたすら連打

バディーズ技までの相手ポケモンの攻撃

  1. イワーク:リフレタバリアを使用(物理軽減)
  2. ルナトーン: げんしのちからを2回使用
  3. イワーク:いわおとしを使用
  4. ルナトーン:ひかりのバリアを使用(特殊軽減)
  5. イワーク:じならしを使用
  6. イワーク:バディーズ技

ドロップ品

  • テダスケール
  • ツヨクナール
  • カシコイーナ
  • みどりのぬの
  • 強化の糸
  • 強化の針
  • 強化のはさみ
  • みどりのバンダナ、ブローチ、ミサンガ(VERY HARDなら星2装備もドロップ)