マリオカートツアー

【マリオカートツアー】ランクを上げた方が得!ランクを高速で上げるコツ。

今回はランクを上げるコツについて書いていきます。ランクを早く上げることにもちょっとしたコツがありますので紹介してゆきます。ランクを上げておくと得しますので、周回して今のうちに上げておくのも一つの手でしょう。目指せ高ランカー!

上位を目指せるように最善を尽くそう

ランクを上げるには上位1〜3位を取って、ゲージを100%まで貯める必要はあります。順位が高いほどゲージの上昇度は高めです。

ゲージの上昇度

  • 1位 : 6〜8%
  • 2位 : 1.5〜2.5%
  • 3位 : 1 〜 1.5%

ご覧の通り2位と3位のゲージの上昇度はあまり大きくありませんが、1位と2位の差はかなり大きいです。よって高速でランクを上げたいとなると1位を安定して取れるようになる必要があります。

選んだコースに適切なキャラを選ぼう

コースによって必ず得意なキャラが設定されているので必ず得意なものを選ぶようにしましょう。アイテムボックスが多いと妨害できる回数も増えますし、何より妨害から身を守る確率は高くなります。

グライダー、マシンは上位を目指す上でわざわざ得意なものを選ぶ必要はありません。しかし、同士にハイスコアを狙いたい場合は得意なものを選ぶようにしましょう。

スコアよりも速さ重視で

普段はスコアを重視して、ジャンプ台に乗れるように走ったり、コインを取れるように走る人も多いと思いますが、上位を目指す上ではわざわざコインとジャンプ台を狙って走るように必要はありません。

ジャンプ台やコインがインコースと離れた場所に置いてある場合があるので、わざわざ狙おうとすると遅れてしまいますので注意。今回はハイスコアをとるのが目的ではありません。

短いコースを選択しよう。

効率的に上げるには短いコースを回るようにしましょう。長いコースを選ぶとその分多くの時間を有するので効率はあまり良くないと言えるでしょう。短いコースを例をあげるとするとマリオサーキット1やマリオサーキット1Rなど。

150ccで走るようにしよう。

50ccや100ccは速度が遅いので150ccで走るようにしましょう。課金していて200ccで走れる方は200ccでも良いのですが、正直早すぎるため、操作が難しく安定して1位をとるのが厳しいかと思われます。

アイテムは全て取るつもりで

上位を取る上で妨害と守備は大切です。マリオカートツアーでは割と独走するのが困難なゲームなので1度の妨害でも呆気なく抜かれてしまうことも。トップを維持するには最低限コウラから身を守れるアイテム(バナナやコウラなど)を所持しておくとよいです。

また敵が前方にいるときは基本守備を捨てて、迷わず妨害するようにしましょう。

トップならハンドリングで勝負。

トップで妨害から身を守れる状態なら後はハンドリングの勝負です。出来るだけインコースを走り、妨害もなく抜かれるようなことはないようにしましょう。前述もしましたが、ランクを上げるならインコースから遠いコインやジャンプ台は無視しましょう。

ゲージが減っているのは何故?

何故かゲージが減っていると感じたことのある人もいるかと思われます。ゲージが減少する条件は以下の2つです。

  • レースの途中でリタイアする。
  • ランキングが5位以下である。

ランクを上げる中でこの2点に注意する必要があります。特にレースをリタイアすることは最下位であるにしてもやめたほうがいいでしょう。最下位からも十分逆転できるゲームです。リタイアをするのはハイスコアを狙って周回するときのみにしましょう。

1日に同じコースを回りすぎると貰える経験値が減っていく

一日に何度も同じコースを回ると経験値が少なくなり、最終的にはトップをとっても経験値が入らなくなるので注意。経験値を稼ぐときはコースを変えながらにしよう。

ランクを上げるメリット

ショップのラインナップが増える

ランクを7まで上げると2列目の商品、ランク12まで上げるも3列目の商品が解放されます。2列目にはノーマルとレア、3列目にはレアとウルトラレアの商品が並ぶ。交換の幅を広げるためにも全ての列を解放しておきたい。ランク12まで上げることが1つの目標となります。

ゴール時に入るスコアが上昇。

レースでゴールにしたときに貰えるポイントが大きくなります。レースでハイスコアを出すのに関わってくる大事なものとなります。出来るだけランクを上げて多くポイントを稼げるようにしておきましょう。

報酬が貰える

ランクアップする毎に報酬としてコインかルビーが貰えます。特にルビーは入手手段があまり多くないので、ランクを上げて確保しておくといいでしょう。